司法書士という職業

納骨堂、気になるメリットとデメリット

最近、「墓じまい」なんて言葉を耳にします。お墓参りなどが出来なくなったお墓を撤去することですが、実は我が家にとっても人ごとではない問題です。
お探しの長崎 霊園はこちらです。
夫の親族のお墓も、日帰りではいけないような場所にあるのですが、夫は長男なので、将来お墓の管理は夫の役目になりそうです。正直、私としては不便な場所にあるそのお墓よりも、今後は長崎 納骨堂などを利用した方が良いのでは、と思う事があります。

 

お墓の事で不安に思った時に、納骨堂について少し調べてみたのですが、費用はお墓よりも大分おさえられるようです。
詳しいことは霊園 長崎市で探せます
場所も便利なところにあるものが多いようですね。また、一番良いと思ったのは、管理が要らない事でしょうか。離れた場所にあるお墓だと、草をむしったり掃除をしたりがどうしても負担になってしまいますよね。
気になる方は長崎 墓地←をクリック。
ただ、納骨堂は契約期間が決まっているところだと、契約期間の更新が必要になったり、それが出来ないと他の人に遺骨と一緒に合祀されたりするようですね。
お悩みの方は長崎 永代供養←からどうぞ
納骨堂にもお墓にも、良い点悪い点がありそうですが、将来どちらにするにしても良く考えて、負担なく維持・管理していく方法を考えないと、と思っています。